MEIKAI HOME学部・大学院等学部・学科 ≫ 経済学部経済学科

経済学部経済学科


経済学科では、大学で学んだ知識(総合力としての経済学)を将来の進路・場面に応じて実践的に使いこなし、自分自身に役立てるようにする「理論と実学の融合」を教育目標として掲げています。社会常識・経済学の基礎となる地域社会から国際社会までの幅広い教養と、公共政策・金融・経営・会計・財務など各分野の高度な能力を兼ね備えた、現代グローバル経済社会を力強く生き抜くビジネスパーソンを育成します。

経済学科の特色

1 目的に応じたコース

経済学科は、経済学全般を幅広く学ぶグローバル経済コースと会計や財務などの企業経営に関する知識を修得するグローバル経営コースに分かれています。また、どちらのコースもグローバル経済と地域社会、それぞれについて深く追求していきます。

2 4年間一貫少人数必修ゼミ

教員と学生の距離を近づけてきめ細やかな指導を行う少人数教育を重視。1年次の「フレッシュパーソンゼミ」、2年次の「プレゼミ」、3,4年次の「専門ゼミ1,2」と4年一貫の必修ゼミによる少人数指導で、学生の成長を強力にバックアップ。東北復興インターンシップをはじめとする就業体験、市民活動ボランティアなど、そのための各種体験プログラムも多彩に用意しています。

3 特徴ある進級要件

経済学科では学修の成果としての資格取得などを積極的に支援するとともに、3年次への進級の要件として、グローバル経済コースでは経済学検定試験B以上、グローバル経営コースでは簿記検定2級の取得が必要となります。また、希望する職業に就くために、これらの資格以外にも公務員試験、ファイナンシャル・プランニング技能検定、情報処理検定などに対応する科目・講座が充実しています。

4 就職をバックアップするキャリア講座

就職に強い経済学科をめざして、コース共通の特別講座である「キャリア講座」を開設。学生に人気の秘書技能検定やMOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)試験対策講座など、資格取得の対策講座や国際理解、地域貢献、体験学習などを通じて、就職力を高めるプログラムとなっています。

カリキュラム


ピックアップ科目

統計学入門Ⅰ・Ⅱ

膨大な情報の扱い方、効率的なサンプルの抽出、データからの予測方法などを理解し、データ分析の方法を習得した上で、客観的に物事を捉え、的確な判断ができる力を養います。

海外研修Ⅰ・Ⅱ

アジア諸国における経済活動(現地企業の活動や日本政府関連機関の現地での活動)を視察・体験します。研修先国の社会と経済について事前学習し、現地学生との交流を実践することでグローバルなコミュニケーション能力を身につけます。

専門ゼミ1

1年次のフレッシュパーソンゼミ、2年次のプレゼミを経て、3・4年次に経済学における各分野の専門ゼミを選択します。専門ゼミでは、各分野の基礎的な知識からプレゼンテーション、フィールドワークなど幅広く学修します。

地域研究(浦安学)Ⅰ・Ⅱ

浦安市を中心に、さまざまな視点から地域の社会経済活動を観察し、より良い街づくりや、現存する問題点の解決などに必要な方法論について、フィールドワークを駆使しながら学びます。

教員メッセージ

経済学は、人々の幸せを考えるための強い武器となります
下田 直樹 教授

経済学は、社会のあらゆる場面で活かすことができる学問。日頃の買い物から、企業経営、政府の政策まで、経済学の考え方が活用されています。経済学を学ぶと、自分に無関係と思っていた出来事が、生活にどう影響を与えるのかを論理的に理解でき、問題解決への糸口を探求できるようになります。その過程で得た力は、自身のより良き人生や人々の幸せを実現するための強い武器となるでしょう。本学科では、4年間一貫の必修ゼミナールで充実した学びを得られるだけでなく、学部独自のインターンシップやボランティア活動など、企業や地域の方と交流できる体験型プログラムも数多く用意しています。知的好奇心が刺激される開放型キャンパスで、ぜひ一緒に楽しく経済学を学びましょう。

在学生インタビュー

充実した科目・講座で、資格取得へのモチベーションが上がります
鈴木 はる香 さん 3年(私立愛国高等学校出身)

高校2年の時に商業科へ進み、卒業までに簿記2級の資格取得をめざしていましたが達成できず、大学で絶対に取得したいと思い、簿記の学修に力を入れている明海大学経済学部を志望しました。また、英語にも力を入れたかったので、グローバル経営コースができたことも私を後押ししてくれました。大学では、主に簿記を学んでいます。簿記は理解するまでが大変ですが、1つ分かると世界が広がり、ほかの内容にも活用できたり、いろいろな解き方を思いついたりと、知識をつなげていく作業がとても面白く感じます。「ビジネス英語」という授業では、電話対応やメールなどビジネスで使える英語を学ぶので実践的で楽しいです。明海大学の経済学部に入学して良かったと思うのは、そうした資格取得のための科目・講座が充実している点。漢字検定2級、ファイナンシャル・プランニング技能検定2級、ビジネス検定2級の資格取得をめざし、現在勉強中です。興味のある検定には、時間がある学生のうちに積極的に挑戦していきたいです。

資格・留学・進路

資格

国家公務員・地方公務員試験

国や地域行政を支える公務員は、人気が高い目標進路の1つ。経済学科では国家公務員や地方公務員など、難関公務員上級職をめざす学生向けに進路に直結したプロジェクトを実施しています。公務員になるためには採用試験に合格するための幅広い知識を修得することはもちろん、公務員に求められる資質も身につけなければなりません。「公務員講座」「ミクロ・マクロ経済学」などの授業を組み合わせて受講すれば、高度な経済学関連の専門知識からリーダーシップ、心構えまで幅広く身につけることができます。将来、公務員になりたい人は積極的に受講して合格をめざしましょう。また、公務員をめざす学生たちのサークルも発足し、積極的に活動しています。ぜひ加入して、夢を叶えましょう。

留学

主な研修先(2016年度実績)
研修・留学先 期間 人数 費用概算( )内は自己負担額概算
シーキューユニバーシティ(オーストラリア) 22日間 12人 41万円(全額大学負担)
JTBシンガポール支店ほか(シンガポール) 7日間 4人 19万円(10万円)
JTBベトナム支店ほか(ベトナム) 8日間 5人 19万円(10万円)

※費用概算の( )内は自己負担額概算。 ※自己負担額概算は明海大学浦安キャンパス派遣留学生奨学金などを除いた概算金額となります。 
※費用は上記概算金額のほかに、本学への学納金及び現地での生活費が必要となります。また、研修先の授業料や航空運賃、為替相場等によって変動します。

留学体験記 留学先:ベトナム
齋藤 礼奈 さん 3年
(千葉県立市原八幡高等学校出身)


ベトナムが近年急速な経済成長を遂げ、日系企業も多く進出していることを授業で知り、同国への海外研修を決意。
現地の学生が暮らす寮でお好み焼きの模擬店を出店し、原料の仕入れから調理、販売と、海外で店を開くという貴重な体験ができました。
販売結果はJTBベトナム支店の方々に英語でプレゼン。
本当に充実した海外研修になりました。

進路

経済学科の進路の特徴としては「すべての業種に卒業生を送り出している」ことが挙げられる。特に小売・サービスを中心として、多くの分野で活躍している。

【主な就職先】※過年度実績(5か年)※50音順
ALSOK綜合警備保障、伊藤忠アーバンコミュニティ、ANAシステムズ、FJネクスト、カーチスホールディングス、カスミ、君津信用組合、近畿日本ツーリスト、ぐるなび、警視庁、気仙沼信用金庫、鴻池運輸、地方公務員(市区)、サイゼリヤ、サマンサタバサジャパンリミテッド、JR東海パッセンジャーズ、島忠、JALナビア、ジュングループ、スターツグループ、スタジオアリス、住友不動産販売、生活協同組合コープみらい、髙瀬物産、千葉県警察本部、千葉信用金庫、千葉日産自動車、テンポスバスターズ、東京シティ信用金庫、東京消防庁、成田国際空港、日医工、日本郵便、日本瓦斯、日本生命保険、日本ハウズイング、ニュー・オータニ、ネッツトヨタ千葉、ハウスメイトグループ、白洋舎、ビックカメラ、ファミリーマート、フォーカスシステムズ、富士電機、みずほフィナンシャルグループ、水戸証券、目黒雅叙園、ヤマト運輸、ユナイテッドアローズ、横浜グランドインターコンチネンタルホテル、ラオックス、LIXILビバ、リゾートトラスト、レオパレス21

就職活動体験記 就職先:株式会社大東銀行
大野 洋平 さん 2017年3月卒業
(福島県立光南高等学校出身)


3年次に履修した「キャリアデザイン」の授業では、グループディスカッションの機会が多く、自ら考える力、他者と議論する力が身につきました。
学生一人ひとりの就職活動をサポートしてくれる「就活コーチ」からは、選考を受ける業界や企業について実践的なアドバイスをいただき、その存在に大いに助けられました。

教員リスト

  • 朝日讓治教授
    公共経済学、財政学
  • 川村文子教授
    財務管理論
  • 軍司裕昭教授
    東洋経済史
  • 佐々木康史教授
    ミクロ経済学
  • 下田直樹教授
    社会保障論
  • 武田和夫教授
    財務会計論
  • 中嶋隆一教授
    会計学総論、国際会計論
  • 原 孝公教授
    税法
  • 廣部恒忠教授
    経済数学、計量経済学
  • 岡村龍輝准教授
    経営戦略論
  • 小黒曜子准教授
    国際金融論
  • 嶋根政充准教授
    経営管理論、人的資源管理論
  • 永井攻治准教授
    経済学概論、公共政策
  • 中澤栄一准教授
    国際経済学、計量経済学
  • 中平千彦准教授
    応用マクロ経済学
  • 宮﨑礼二准教授
    アメリカ経済論
  • 吉田 敦准教授
    日本経済史
  • 大石隆介講師
    ミクロ経済学、金融論
  • 友利厚夫講師
    上級ミクロ経済学
  • 萩原里紗講師
    統計学
  • 藤野 裕講師
    管理会計論、原価計算
  • 宮崎正一特任教授
    監査論、税務会計
  • 一川晴夫特任准教授
    ファイナンシャル・プランナー
  • 新井 啓教授
    ファイナンス
  • 矢島ますみ教授
    スポーツ社会学、舞踊教育学
  • 中島達洋准教授
    数学(表現論・代数的組合せ論)

講義概要

講義概要はこちらからご覧ください。

学部・大学院等