MEIKAI HOMENEWS2015年 ≫ オリンピアンによるパネルディスカッション~2020年明海大学にできること~開催について

NEWS

オリンピアンによるパネルディスカッション~2020年明海大学にできること~開催について

2015年10月21日

オリンピック金メダリストの岩崎恭子氏、2020 東京オリンピック・プロジェクトチーム・ディレクターの山崎一彦氏を招いて、11月1日(日)明海大学浦安キャンパスにおいて「オリンピアンによるパネルディスカッション~2020年明海大学ができること~」を開催します。

日  程: 2015年11月1日(日)11:00~12:00(受付10:40~)
会  場: 明海大学浦安キャンパス2206講義室
参加費: 無料
予  約: 不要(当日、先着順にて受付)
テーマ
・オリンピック開催都市の街並み・施設について
・オリンピックボランティアスタッフについて
これらについて、実際にオリンピックを経験したパネリストによる考察を行いつつ、「街」と「人」の観点から2020年に明海大学ができることを模索していきます。


パネリスト
・岩崎恭子氏
バルセロナオリンピック200m平泳ぎで金メダルを日本史上最年少で獲得。現在は、水泳の指導ならびに水泳の楽しさを伝えるためのイベント出演、講演を中心としながら、メディア・トークショー出演、執筆などを精力的に活動。
・山崎一彦氏
バルセロナ、アトランタ、シドニーオリンピック陸上競技400m ハードル出場。現在は、順天堂大学スポーツ健康科学部准教授、日本陸連強化副委員長、2020 東京オリンピック・プロジェクトチーム・ディレクター。

※当企画は、在学生が夢の実現に向けて考案した企画のうち、最高評価を獲得したものに100万円の補助金が与えられる「夢プロジェクト(明海大学浦安キャンパス同窓会主催)」の実施企画です。
※当日は明海大学浦安キャンパス学園祭「明海祭」を開催しています。


[参加・取材等に関する問い合わせ先]
明海大学浦安キャンパス同窓会事務局 TEL: 047-355-5112

ニュース