MEIKAI HOMENEWS2017年 ≫ 宮田理事長と安井学長がメキシコ大使館を表敬訪問しました

NEWS

宮田理事長と安井学長がメキシコ大使館を表敬訪問しました

2017年09月15日

9月12日、宮田淳理事長と安井利一学長は、来日中の姉妹校であるメキシコ州立自治大学歯学部の学生とともにメキシコ合衆国大使館を訪問し、Mr. Carlos Fernando ALMADA LÓPEZ駐日大使と歓談しました。大使館訪問は、国際交流事業の一環として行なわれ、今回で3回目となります。
宮田理事長は、冒頭、メキシコでの地震による被害に衷心なるお見舞いの言葉を述べ、大使は、メキシコ州立自治大学との30年を超える交流に感謝すると共に、学生に対してはこの交流事業で得たことをメキシコの発展にも役立てて欲しいと述べられました。
本学は今後もメキシコ州立自治大学との交流をはじめ、学生の国際交流を積極的に推進してまいります。

写真:Mr. Carlos Fernando ALMADA LÓPEZ駐日メキシコ合衆国大使、宮田理事長、安井学長、明海大学・メキシコ州立自治大学の学生たち