MEIKAI HOMENEWS2018年 ≫ 浦安市国際交流協会の新春交流会に安井学長らが参加しました

NEWS

浦安市国際交流協会の新春交流会に安井学長らが参加しました

2018年01月09日

1月6日、浦安市国際交流協会(UIFA)の「2018 新春交流会」が開催され、本学から安井利一学長と浦安市外国人会会長でもある複言語・複文化教育センターのPatrizia Hayashi教授が参加しました。
浦安市国際交流協会は長年にわたり、浦安キャンパスで学ぶ外国人留学生に対して、ホームステイ体験、七夕祭りの開催、和服の着付けなど、多大な支援をいただいております。
留学生も、これに応えて、同協会の実施する語学学習に参加しております。

当日は白木会長をはじめ、浦安市からも内田市長や細田教育長、西川市議会議長、さらに浦安観光コンベンション協会の桑田会長など多くの方が出席され、安井学長と新しい年の連携事業等について意見交換をしました。

明海大学は、今後も浦安市の国際化推進と留学生への支援のため、浦安市国際交流協会との親睦を積極的に図ってまいります。