MEIKAI HOMENEWS2018年 ≫ 宮田理事長、安井学長、歯学部学生が、メキシコ州立自治大学歯学部学生とともにメキシコ大使館を表敬訪問しました

NEWS

宮田理事長、安井学長、歯学部学生が、メキシコ州立自治大学歯学部学生とともにメキシコ大使館を表敬訪問しました

2018年09月27日

9月25日、宮田淳理事長、安井利一学長、歯学部の学生5名が、本学の姉妹校であり、学生の相互交流事業を行っているメキシコ州立自治大学歯学部の学生10名、教員3名とともに、在日メキシコ合衆国大使館を表敬訪問しました。

Armando Arriaga Ochoategui公使からこれまでの明海大学の友情に感謝の言葉が述べられると、宮田理事長は、1986年に本学創立者宮田慶三郎先生がリサーチセンターを寄贈し、今やメキシコを代表する研究機関になったこと、さらにこのたびLASER機器を贈呈し、メキシコでのさらなる研究の発展に期待していることなどに触れ、今後も学生の交流を通じ両国の発展に貢献したいと挨拶しました。