ニュース

2019.11.12 重要なお知らせ

【注意喚起】 マルチ商法について

投資に使用するパソコン用プログラムを 友人や知人を通じて情報教材(USBメモリ)として高額で購入させるマルチ商法が首都圏の大学で多発しており、本学も例外ではありません。

その勧誘を受けたことにより、人間関係を壊すのみならず、高額な商品を購入する際に多額の借金を背負い、学生生活に支障をきたす学生もいます。

マルチ商法に本学の学生が関与することは、学生の本分にふさわしくない行為であり、大学として禁止します。

 

2019年11月12日

明海大学長 安井 利一

戻る