歯学部

天野修 教授

専門分野
解剖学・組織学・発生学
主要研究テーマ
頭頸部、特に唾液腺、舌、メッケル軟骨の発生・分化に関する細胞組織化学的研究
提供できる教育内容
解剖学・組織学・発生学全般

学位
  • 博士(医学)1992年2月 東北大学
  • 歯学士 1987年3月 東北大学
主な業績又は職務実績等
  • Anatomy and histology of rodent and human major salivary glands.(2013,共著,Acta Histochemica et Cytochemica)
  • Meckel's cartialge: discovery, embryology and evolution.(2010,共著,Journal of Oral Bioscience)
  • 舌の不思議(2016,共著,小児歯科臨床)
  • 唾液腺—臨床と研究のための解剖学—(2011,単著, 日本口腔外科学雑誌)
  • 「ロメテウス解剖学アトラス 口腔・頭頸部 第2版」(2018,監訳, 医学書院)
  • 「口腔解剖学 第2版」(2018年,編集・共著,医歯薬出版)
  • 「口腔生物学各論-唾液腺」(2008年,編集・共著,学健書院)
  • 日本解剖学会 奨励賞(1998年)
  • 日本唾液腺学会 奨励賞(1997,2001年)
  • 日本口腔組織培養学会 奨励賞(1999年),学会賞(2014年)
  • 医療系大学間共用試験実施評価機構委員(2002年~)
  • 厚生労働省歯科医師試験委員(2010~2012年)歯科衛生士試験委員(2013~2016年)
  • 篤志解剖全国連合会 事務局長(2010~2014年),副会長(2014年~)
  • (公財)日本篤志献体協会 理事(2013年~)
  • (一社)歯科基礎医学会 理事(2019年~)
  • 日本唾液腺学会 理事長(2019年~)
  • 解剖学、組織学、発生学に関する教育の実践(2001年〜)
  • 生物学に関する教育の実践(2007〜2015年)