歯学部

星野都 助教

専門分野
病理学、口腔病理学
主要研究テーマ
口腔癌の進展、発生に関する研究
提供できる教育内容
病理学・口腔病理学

※スマホで横スクロール表示になります。

学位
  • 博士(歯学)2015年3月 明海大学
  • 学士(歯学)2007年3月 明海大学
主な業績又は職務実績等
  • 各種病変におけるpodoplanin発現とその意義.(2014、共著、明海歯科医学)
  • Detection of Epstein-Barr virus genome and latent infection gene expression in normal epithelia, epithelial dysplasia, and squamous cell carcinoma of the oral cavity.(2016,共著,Tumour Biol)
  • Comparative study of cytokeratin and langerin expression in keratinized cystic lesions of the oral and maxillofacial regions.(2015,共著,J Oral Sci)
  • 口腔扁平上皮癌におけるCoxsackie-adenovirus receptor(CAR)の発現(2014、共著、小児口腔外科)
  • 口腔扁平上皮癌におけるmucin 1(MUC1)の発現(2014、共著、小児口腔外科)
  • 舌および頬粘膜に咬傷を認めたGilles de la Tourette症候群の1例(2008、共著、小児口腔外科)
  • 硬化療法を施行した顎下型ラヌーラの1 例.(2010、共著、小児口腔外科)
  • 頸部結核性リンパ節炎の1 例.(2012、共著、日本有病者歯科医療)
  • 日本口腔外科学会認定専修医(2012年)
  • 日本小児口腔外科学会認定医(2013年)