歯学部

曽根峰世 准教授

専門分野
歯科補綴学
主要研究テーマ
磁性アタッチメントの臨床応用に関する研究
提供できる教育内容
歯科補綴学(全部床義歯学、部分床義歯学)

※スマホで横スクロール表示になります。

学位
  • 博士(歯学) 2007年3月 明海大学
  • 学士(歯学) 2003年3月 明海大学
主な業績又は職務実績等
  • 「日本歯科評論 別冊2016 エキスパートたちが教える パーシャルデンチャーのPitfallと回避策35」(2016年,共著,ヒョーロン)
  • 「支台歯の予後を考慮して磁性アタッチメントを用いた症例」(2019年, 日磁歯誌)
  • 「A Case Report of Occlusal Reconstruction with Overdentures Using Magnetic Attachments」(2014, JJ Mag Dent )
  • 「CAD/CAMにより製作したハイブリットレジン製根面板の適合性 -スキャニング用ポストとμCTの応用-」(2018年, 日磁歯誌)
  • 「A case report of a removable denture using magnetic attachments for a successful prognosis of abutment teeth」(2019, JJ Mag Dent )
  • 「磁性アタッチメント義歯における設計の相違と予後との関連性について」(2015年, 日磁歯誌)
  • 「A case report of a removable denture using magnetic attachments for mandibular molar missing with a decreased occlusal vertical dimension followed up for 3 years」(2015, JJ Mag Dent )
  • 「磁性アタッチメントを応用したオーバーデンチャーにより咬合再建を行った1症例 」(2014年, 日磁歯誌)
  • 「A Case Report of a Magnetic Attachment Denture by Use of an Immediate Denture to Maintain the Optimum Mandibular Position」(2013, JJ Mag Dent )
  • 「即時義歯装着により下顎位を保持した後に磁性アタッチメント義歯へ移行した1症例 」(2013年, 日磁歯誌)
  • 「全部床義歯学および部分床義歯学講義ノート」(2016年,口腔保健協会)
  • 「全部床義歯学および部分床義歯学実習マニュアル」(2016年,口腔保健協会)
  • 日本補綴歯科学会 専門医
  • 日本磁気歯科学会 認定医
  • 医療系大学間共用試験実施評価機構 CPX小委員会委員