歯学部

小林真彦 助教

専門分野
口腔外科学・口腔インプラント学
主要研究テーマ
口腔インプラント用材料に関する研究
提供できる教育内容
口腔顎顔面外科学(口腔・顎顔面領域損傷、抜歯、口腔インプラント治療、口腔インプラント用材料)

※スマホで横スクロール表示になります。

学位
  • 博士(歯学) 2013年3月 明海大学
  • 学士(歯学) 2008年3月 明海大学
主な業績又は職務実績等
  • 【教育】
  • 2015年4月~
  • 口腔外科学に関する教育の実践
  • 2015年4月~
  • 口腔インプラント学に関する教育の実践
  • 【学会発表】
  • 2017年3月
  • Effect of Etching-Time on Microleakage of Resin-Composite-Restorations After Conventional and Er: YAG-Laser-Preparation (2017 IADR/AADR/CADR General Session (San Francisco, California))
  • 2016年6月
  • Fiber-reinforced Composite as an Oral Implant Abutment Material (2016 IADR/APR General Session (Seoul))
  • 2016年3月
  • The effect of ultraviolet treatment on surface characteristics, bacterial adhesion, and cellular response of TiO2 nanotubes (2016 AADR/CADR Annual Meeting (Los Angeles, California))
  • 【職務実績】
  • 2014年6月~2015年2月
  • Faculty of Medicine, Institute of Dentistry, University of Turku, Turku, Finland Senior researcher
  • 2013年10月~2014年5月
  • Turku Clinical Biomaterials Centre - TCBC, Institute of Dentistry, University of Turku, Turku, Finland Research scientist