経済学部

中平千彦 准教授

専門分野
応用マクロ経済学、応用計量経済学、経済政策学
主要研究テーマ
マクロ経済学の計量的実証研究
提供できる教育内容
応用マクロ経済学、応用計量経済学、経済政策学

※スマホで横スクロール表示になります。

学位
  • Ph.D.(Economics)2005年5月 Southern Illinois University at Carbondale(サザンイリノイ大学カーボンデール校)
  • 修士(経済学)1997年3月 東京都立大学
  • 修士(行政学)1994年3月 国際基督教大学
  • 学士(教養)1992年3月 埼玉大学教養学部 教養学科
主な業績又は職務実績等

  • 「国際通貨制度の選択と変動レート制の有効性」共著, 平成14年03月, 『宮城大学事業構想学部紀要』第4巻(宮城大学事業構想学部) (pp.131-148)
  • 「90年代中期における金融政策改革とその意義について-日次データによる計測-」,共著, 平成14年03月, 『宮城大学事業構想学部紀要』第4巻(宮城大学事業構想学部) (pp.197-216)
  • 「沖縄県における財政状況とその問題点-市町村データによるフライペーパー効果の検証-」,単著, 平成14年03月, 『沖縄文化研究』;第28巻) (pp.1-29)
  • 「エラーコレクションモデルによる貨幣需要関数の計測」単著, 平成15年09月, 『埼玉大学紀要』(教養学部);第39巻 (pp.41-50)
  • 「沖縄経済の新動向 ― 観光産業と金融特区に関して ―」共著, 平成16年03月, 『琉球列島における社会的、文化的ネットワークの形成と変容に関する研究』(科学研究費補助金基盤研究(B)(2)研究成果報告書)(課題番号13410060)(研究協力者として参加) (pp.16-30)
  • 「日本における金融政策の効果波及経路について-VECMによるクレジット・ビューとマネー・ビューの検証-」単著, 平成16年09月, 『武蔵丘短期大学紀要』;第11 (pp.9-24)
  • “Estimating Taylor-Rule -Type Policy Reaction Functions in Recent Japan”
  • 単著, 平成17年10月, Saitama University Review (Faculty of Liberal Arts), Vol.41(1)(『埼玉大学紀要』(教養学部);第41巻 第1号) (pp.25-49)
  • “The Transmission Mechanism of Monetary Policy in Japan: An Examination by the Credit View and the Money View with the Vector Error Correction Model”共著, 平成18年12月, Bulletin of Miyagi University, School of Project Design, Vol.9(1)(『宮城大学事業構想学部紀要』;第9号) (pp.117-126)
  • “The Demand for Narrow Money in Japan: An Examination by Cointegration and Error Correction Modeling”単著, 平成19年03月, Saitama UniversityReview (Faculty of Liberal Arts), Vol.42(2)(『埼玉大学紀要』(教養学部);第42巻 第2号)(埼玉大学教養学部) (pp.119-127)
  • 「沖縄県における経済状況と今後の課題」
  • 単著, 平成20年03月, 『東・東南アジアにおける地域間ネットワークの形成と変遷に関する総合的研究』(科学研究費補助金基盤研究(A)研究成果報告書)(課題番号16252008)(研究協力者として参加) (pp.330-350)
  • “Identification of Japanese Monetary Policy Stance with Structural VAR Models”単著, 平成21年02月, Shimane Journal of Policy Studies, Vol.16 (pp.35-51)
  • “A Structural VAR Analysis of the Monetary Policy Stance in Japan”単著, 平成22年05月, International Journal of Economic Policy Studies, vol.4 (pp.77-103)
  • “Estimating a Hybrid New Keynesian Phillips Curve for Japan”単著, 平成23年12月, Discussion Paper Series, No.174 (The Institute of Economic Research, Chuo University)
  • “The New Keynesian Phillips Curve for Japan -An Empirical Analysis-”単著, 平成24年05月, International Journal of Economic Policy Studies, vol.6 (pp.99-119)
  • “The Hybrid New Keynesian Phillips Curve and the Inflation Expectation in Japan”単著, 平成25年12月, Discussion Paper Series, No.213 (The Institute of Economic Research, Chuo University)
  • “Testing the Rationality of Consumer Inflation Expectations in Japan”単著, 平成26年09月, 『中央大学経済研究所研究年報』第45号 (pp.179-192)
  • “The Hybrid New Keynesian, Phillips Curve and Firm-level Inflation Expectations in Japan”単著, 平成27年04月, International Journal of Economic Behavior and Organization, vol.3, issue.2-1 (pp.60-72)