不動産学部

宅間文夫 准教授

専門分野
都市経済学
主要研究テーマ
土地住宅市場の外部性に関する実証研究
提供できる教育内容
ミクロ経済学、計量経済学、都市経済学、地域経済学

※スマホで横スクロール表示になります。

学位
  • 博士(情報科学)1999年 東北大学
  • 修士(情報科学)1995年 東北大学
  • 工学学士 1993年 熊本大学
主な業績又は職務実績等
  • 「事業用土地の需要関数と買換え特例制度」(2010年 共著 『季刊 住宅土地経済』第75号(2010年冬季号))
  • 「密集市街地の外部不経済に関する定量化の基礎研究」(2007年 単著 『季刊 住宅土地経済』第64号(2007年春季号))
  • 「産業立地ポテンシャルモデルを用いた港湾等の整備効果に関する研究」(2006年 共著 土木計画学研究・講演集 Vol.33)