ビジネス&プロフェッショナル・コミュニケーション メジャー(BPCM)

ビジネス&プロフェッショナル・コミュニケーション メジャーの特色

1 業界で必須のスキル修得

ホスピタリティ業界に求められる英語力を含めたコミュニケーション能力、グループワークを基礎とした実践力とホスピタリティマインド( おもてなしの心)を養います。

2 4年間一貫少人数必修ゼミ

4年間一貫の少人数制必修ゼミによる個別指導で基礎教養と基礎学力を修得。また、3・4 年次からは関心のある専門領域をさらに追求することで、各分野におけるスペシャリストの育成をめざします。

3 特長ある進級要件

外国語運用能力を測る国際指標「CEFR」を基準とし、本学が定めた民間の英語4技能試験のうちいずれかを受験し、2年次進級時にCEFR A2レベル、3年次進級時にCEFR B1レベルのスコアに達することが進級要件となります。

4 キャリアにつながる実践教育

グループワークやケーススタディ、ロールプレイなどを取り入れた実践教育によって実社会で活きるスキルや心構えを養成。帝国ホテルやJTB(ハワイ)など国内外でのインターンシップも実施します。

カリキュラム

ピックアップ科目

特別講義

ここでしか聞けない

業界のトップから最新事情を学ぶ

 

日本のホスピタリティ・ツーリズム業界を代表する企業の経営トップによるオムニバス形式の授業です(通称:社長講座)。各企業の考えや求める人材を直接経営陣から聞くことで、業界の基礎知識を学び、同時に就職意識や企業意識を高めて、自分の将来の方向性を考えます。

教員メッセージ

急速に変化する社会のニーズをとらえて、
デジタル活用のプロや接客のエキスパートをめざす。
 
三輪 祥宏 教授

観光・レジャーなどの接客業でも、AI などのデジタルの活用が推進されています。一方、対面の接客に対してはよりきめ細かなサービスが求められる傾向にあります。こうしたニーズに対応して、ホスピタリティ・ツーリズム学部は、「デジタルの力で顧客一人ひとりに最適化されたサービス」を提供できる人材や、「高付加価値を備えたサービス」を実践できる人材を育成する体制を整えています。また、グローバル基準でこの業界をけん引するリーダーをめざす専攻も設けています。

在学生インタビュー

真のホスピタリティを身につけられるように、インターンシップに積極的に参加。

 

1年次春休みに1か月間、フィリピン・セブ島の旅行代理店でのインターンシップに参加し、日本人観光客に対してのガイド、オフィスでの受付などの業務を体験しました。受付では日本人観光客と現地スタッフの間で通訳も行い、実践的な英語力を磨くことができました。3年次からはホテルサービスの知識、プロのおもてなしのスキルや考え方などを専門的に学修。3年次夏休みには浦安市内のホテルで1か月間インターンシップを体験したことで、ホテル業界への興味がさらに高まりました。現場での体験は、真のホスピタリティに触れる良いチャンス。教職員の方々もサポートしてくださるので、積極的に挑戦しましょう。

 

松井 陸さん

ホスピタリティ・ツーリズム学部 ビジネス&プロフェッショナル・コミュニケーション メジャー4年

(埼玉県立熊谷高等学校 出身)

資格

CEFR

ホスピタリティ・ツーリズム学科では、世界に通用する人材を育成するとともに、将来の進路を想定してCEFRに基づいた実践で使える英語教育を行っております。そのため、1年次にCEFR A2レベル以上、2年次にB1レベル以上を進級条件として設定しています。

海外研修

ハワイで踊ったフラダンスは、ホスピタリティの原点。

留学先:ハワイ大学( アメリカ)

 

以前、観光でハワイを訪れた際、誰もが親しみを込めて接してくれる姿勢に感動したことが印象に残っていました。海外研修ではホスピタリティ精神の原点となるハワイの先住民の文化や歴史と、ワイキキビーチのホテルや空港、旅行会社などで最新の業界事情を学ぶことができました。研修中、ハワイにおけるさまざまな観光産業について学ぶ授業では、仲間との発表機会があり、英語のスキルとともに自ら発言する姿勢が身につき、ハワイ大学の学生と一緒に受けた講義では英会話を抵抗なく楽しめました。現地でサポートをしてくださる方がフラダンスを教えてくださり、最後のパーティで仲間と披露し、とても喜んでいただいたことも良い思い出です。

 

浦岡 七彩さん

ホスピタリティ・ツーリズム学部ホスピタリティ・ツーリズム メジャー

2021年3月卒業(東京都立城東高等学校 出身)

主な海外研修先(2019年度実績)

※スマホで横スクロール表示になります。

研修先 期間 人数 プログラム内容など

ハワイ大学

(アメリカ)

18日間 10人

観光関係の学部正規授業を受講し、施設見学、歴史探究を行う。また、ハワイ観光事業の実践に触れる。(学業成績優秀者を選考)

ビクトリア大学

(オーストラリア)※JTB主催

23日間 20~30人

ビクトリア大学付属の語学学校で実用的な英語研修と実践的な観光学習(JTBオーストラリア提供)を行うプログラム。ホームステイで現地の家庭生活や異文化も体験する。

IDEA ENGLISH ACADEMY CEBU(フィリピン・セブ島) ※JTB主催 21日間 20~30人 TOEIC®スコアの向上を目的に「リスニング(聞く)」、「リーディング(読む)」と「グラマー(文法)」をマンツーマンと少人数のグループで行う授業の組み合わせで徹底的に英語を勉強します。そのほかにも、スピーキング力向上のためのコースあり。

※研修先は変更となる場合があります。
※費用は上記概算金額のほかに、本学への学納金及び現地での生活費が必要となります。また、研修先の授業料や航空運賃、為替相場などによって変動します。

就職

憧れだったホテルのコンシェルジュをめざす。

就職先:株式会社森ビルホスピタリティコーポレーション

 

一流コンシェルジュとしてテレビでも紹介された先生に憧れて明海大学を志望しました。印象に残っているのは、2年次の夏に参加した沖縄のリゾートホテルでのインターンシップです。参加するにはTOEIC®で一定のスコアをクリアして進級要件を満たし、さらに成績優秀であることが条件となっているため、目標に向けて努力を続けました。そのかいもあり、インターンシップに参加してドアマン・ベルマン、料飲部門を担当した約1か月の経験はとても貴重で、将来きっと役立つものと確信できました。就職先で志望する業務は、ホテルのコンシェルジュです。お客様の気持ちを読み取り、「また来たい」「また会いたい」と思っていただけるホスピタリティのプロをめざします。

 

五十嵐 彩希さん

就職先:株式会社森ビルホスピタリティコーポレーション

ホスピタリティ・ツーリズム学部 ホスピタリティ・ツーリズム メジャー

2022年3月卒業(私立 中京高等学校 出身)

主な就職先(過年度実績5か年)

アウディジャパン販売/青山商事/アダストリア/エイチ・アイ・エス/ ANA エアポートサービス/江戸川区役所/ NEC フィールディング/大塚商会/オリエンタルランド/京都きもの友禅/近畿日本ツーリストコーポレートビジネス/グランド ハイアット 東京/京阪電気鉄道/コーセー/コナカ/ JR 東日本ステーションサービス/ JTB /静岡県警察本部/資生堂ジャパン/ JAL スカイ/商船三井客船/スターダストプロモーション/スターツコーポレーション/スタジオアリス/全日本空輸/ ZOZO /髙島屋/高見(TAKAMI BRIDAL )/タペストリー・ジャパン/千葉興業銀行/千葉スバル/ちば東葛農業協同組合/ツツミ/テイクアンドギヴ・ニーズ/帝国ホテル/東天紅/トランスコスモス/日テレイベンツ/日本郵便/日本航空/日本生命保険/日本旅行/はとバス/福山通運/北陸銀行/マンダリン・オリエンタル東京/みずほフィナンシャルグループ/三越伊勢丹ホールディングス/リコージャパン/ワタベウェディング

教員リスト

■教授

阿部 佳(ホテル)/ 五十嵐潤子(ツーリズム)/ 渭東史江(ホテル)/ 上杉恵美(英語教育・クルーズ)/ 内苑孝美(ホテル)/ 神末武彦(ツーリズム)/ 篠原千夕起(エアライン)平 剛俊(ホテル)/ 二宮秀生(エアライン)/ 橋本尚興(IT)/ 水野 徹(エアライン)/ 宮田 淳(交通経済システム)/ 三輪祥宏(マネジメント)

 

■准教授

中井延美(英語教育)/ 吉田成利(法律)

 

■特任教授

大屋 了三(経営戦略論)/ Russell Kazuo Uyeno(統計学)

講義概要

講義概要はこちらからご覧ください。