• HOME
  • ニュース
  • 浦安キャンパス在学生及び教職員を対象とする新型コロナワクチン接種(職域接種)の実施について

ニュース

2021.06.29 大学からのお知らせ

浦安キャンパス在学生及び教職員を対象とする新型コロナワクチン接種(職域接種)の実施について

浦安キャンパス在学生及び教職員 各位

 

本学では、浦安キャンパス在学生及び教職員を対象とする新型コロナワクチンの接種(職域接種)を実施することとし、準備を進めております。新型コロナウイルス感染症の流行収束の兆しが未だ見えず、本学においても対面授業の隔週実施等、感染拡大防止のために学修環境の制限を行わざるを得ない状況が続いております。現在、各自治体等において住民に対するワクチン接種が順次行われておりますが、学生・教職員の不安を取り除き、本学の学修環境を一刻も早く正常化させるためには、自治体等の接種と並行して本学においても職域接種を実施することが必要であると判断しました。安全・安心な学修環境を一日も早く取り戻すとともに、地域住民の皆様にも安心いただくため、接種を希望する学生・教職員におかれては、積極的な利用をお願いします。
なお、今回の職域接種は希望者を対象として実施するものであり、接種を義務付けるものではありません。接種を希望する場合は、接種による新型コロナウイルス感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を申し込んでください。また、接種を義務付けるものではありませんので、接種を希望しない自由もあります。そのため、接種を希望し、又は接種を行った者が、接種を望まない者に対して接種を強要したり、誹謗・中傷をしたりすることは厳に謹んでください。

 

明海大学長

安井利一

 

※現在、国のワクチン供給量の逼迫により、接種開始日時は未定となっております。開始日時等の詳細が決まり次第、本学ホームページ及びWebポータルシステムを通じてお知らせします。

戻る